ニキビ

ニキビ

背中にできるニキビや跡として残らない治し方についてまとめてみました。
最適な化粧品などについてご紹介しています。

ニキビ 治し方

ニキビができる原因はいくつもあり、肌の乾燥、皮脂の過剰分泌、ストレス、ホルモンバランスの乱れ、細菌、毛穴の詰まり、睡眠不足、遺伝的要因などが挙げられます。

ただ、ニキビの原因を判定するのは難しく、複数の原因が合わさっていることも珍しくありません。ですから、まずは規則正しい生活を送りつつ、適切な洗顔をして肌への保湿と美容成分の補給をするという生活を送ることをオススメします。これによって大部分の原因へのアプローチができるため、快方に向かっていくことが多いです。

ただ、ここで注意が必要なのは、洗顔や保湿、美容成分の補給は効果の高い製品を選ぶことです。一般的な製品では毛穴の中の汚れまで落とす洗顔は難しいですし、肌への浸透力が乏しく肌の奥まで水分や美容成分を届けることができません。効果的な製品を使うことがセルフケアを行う上でのコツと言えるでしょう。

効果の高い製品はいくつかありますが、中でもオススメなのがこのb.glen(ビーグレン)という製品です。洗顔から保湿、美容成分の補給まで全て効果が高いセットになっているのが嬉しいです。

サイエンスコスメb.glenの公式ページ

ニキビ跡

ニキビ跡はなかなか治りにくいものですが、自宅でのケアで大切なのは、肌のバリア機能と肌のケア能力そのものを正常化させるということです。シミのように跡が残ったもの、赤く炎症が残っているものは根気よくケアを続けていけばいつかはターンオーバーによって消えていくこともありますが、クレーター状の凸凹したニキビ跡は自宅でのケアは難しいと言われています。クレーター状のニキビ跡は美容外科でのレーザー治療などによって治療するのが最も治る確率の高い方法だと思いますので、希望する場合は事前に相談をしてみることをおすすめします。

ニキビ跡の対策として最も大切なのは、ニキビの初期段階で治るようなケアをすることに尽きます。初期段階で治すことができれば跡になって残ることもありませんので、今後できるニキビについてはできるだけ早い段階で治すことができるような対策を確立しておくことが大切です。

背中ニキビ

顔についでニキビが気になる場所は背中だという人は意外と多くいます。特に夏の露出が多くなる季節に治したいと考える人が多いのですが、これも同じく日頃のケアがとても大切になってきます。

基本的には背中への保湿をすること、美容成分の補給をすることになりますが、背中のような範囲が広いところにはジェルタイプのものが便利です。最近は背中用に作られた製品もあったとても便利です。そのほか、二の腕のブツブツにも効果があるとのことで同時に使っている人も多いようです。使用時は手のひらで直接塗ることが推奨されています。肌への浸透力が高まるそうです。

(女性用)背中ニキビ専用ジェル
(男性用)背中ニキビ専用ジェル
※60日間の返金保証がついているのでお得に試してみることができます。

ニキビ トップへ戻る