顔 シミ

顔 シミ

顔のシミを消す方法やクリームについてまとめてみました。

顔 シミ 消す

顔のシミは自分でも気になりますし、人の視線も気になるものです。顔にシミがあると見た目年齢も上がってしまうのですぐにでも消したいところですが、すぐに消すというのはできない厄介なものです。

顔のシミを消すにはなんといっても肌のターンオーバーを活性化せることに尽きます。ターンオーバーが活発になっていると、シミになっている肌はやがて入れ替わるのでやがてはなくなっていきます。そのためには肌が持つ本来の機能を蘇らせる必要があるのですが、そのためには充分な水分を与え、美容成分の補給が欠かせません。

ここでは多くの人が悩みとして抱える顔のシミを消す方法についてまとめましたので、何をやっても消すことができなかったという人も参考にしていただけたらと思います。

顔 シミ クリーム

顔のシミを消すことを考えた時に思いつくのがクリームを塗るという手段だという人は多いかもしれません。私もそうで、薬局へ行って買ってきて塗り続けたことがありましたが3ヶ月続けた結果はさほど変わらずという残念な結果となってしまいました。

どうして消すことができないのかと調べた結果、顔のシミができている場所というものは肌の奥深いところにあるそうで、クリームをその奥深くまで届けることは難しいとのころでした。肌に水をかけると弾くように、有効成分も同様に弾かれてしまうので、肌に浸透するように作られた製品でないと真の原因までアプローチすることはできません。そのためにはかなり高度な技術が必要で、販売されている製品の中でもごく限られた製品しかそれくらいの効果を持ち合わせているものはありません。

私が3ヶ月間塗り続けていたクリームも効果を感じることができなかった理由はここにあるわけです。ですから、そのクリームの使用を止め、肌の奥まで浸透してアプローチできる製品を使ってみることにしました。

顔 シミ 男

顔のシミ対策に私が選んだのはこちらの製品です。

サイエンスコスメb.glen

最近はメンズ用の化粧品も多く出てきていますが、この製品は男女の区別は設けられていません。男性も多くの愛用者がいるようですが、デザインもシンプルでクールな感じに作られているので、気兼ねなく使うことができます。

そもそも顔のシミができる原因もその対策も男女の差はありませんので、男性用と限定した製品は必要ないような気がするのですが、おそらくは男性も買いやすいようなデザインなどの配慮がなされているものがメンズ用化粧品なのかもしれませんね。そのおかげか最近ではスキンケアに熱心な男性も増えましたし、スキンケア用品を持ち歩くことに抵抗感を感じない男性も増えてきているようです。

顔 シミ トップへ戻る